【節約のプチメモ】家計簿の代わりになるレシート管理術

資産運用術

レシートを必ず貰ってカテゴリー分け保存する

家計簿をつけると、自分のお金のキャッシュフローがわかるので余計な支出を抑えることができます。

とはいえ、なかなか家計簿をつけるのも面倒ですよね(実は僕もつけてません)

ただ、家計簿をつけない代わりに、

①月ごとに使うであろう総支出額を決めておく(家賃等の固定費は入れなくてOK)

②レシートを必ずもらい、毎日食費やら交通費等のカテゴリーごとに保存しておく

ということをしています。

これをしておくと、自分がどこにお金を使っているかわかるんですよね。

意識しなくても①で決めた総支出額を超えていなければ別に意識しませんし、超えている場合は自分がどこにお金を使っているかを知って、翌月の総支出額から超えた分を差し引きます。

そして超えた翌月は、ちゃんと意識して①で決めた予算内で生活をすれば、とりあえず無駄な支出を増やさずなんとなく自分がどのジャンルでお金を使っているかも把握できます。

僕のようなちょっとめんどくさがりで三日坊主の方におすすめです!

タイトルとURLをコピーしました